2017年1月

何度も繰り返すツライ亀頭包皮炎。治らない原因とは

包皮の炎症が治らない

包皮や亀頭部分が赤く腫れ、痛みや痒みがあり、さらに腫れがひどいと白い水膨れができてしまうなどの症状が見られ、性病を疑い落ち込む経験はありませんか? 実は、これらの症状を引き起こす病気は、包茎、不衛生、激しい自慰行為、洗い…

こんな症状が当てはまる人は要注意!亀頭包皮炎が疑われるとき

包皮炎の疑い

亀頭包皮炎は細菌感染による細菌性疾患であり、陰茎に対してさまざまな症状を発症させます。 亀頭包皮炎で多く発症する症状として、赤い腫れ、痛み、かゆみ、異臭、白い垢(カス)などが代表的なものとなっています。 ここでは、それぞ…

尖圭コンジローマは薬で治る?使用されている治療薬と治療法とは

コンジローマの治療

尖圭コンジローマは男女ともに発症する性感染症(STD)です。尖圭コンジローマと診断され治療を行っている方やこれから治療に臨む方へ、どのような治療を行うのかをイメージできるように、治療方法と治療薬(薬剤)について解説してい…

痛い・痒い・腫れている・赤い?包皮が炎症を起こす病気は性病だけじゃない!

houhi-ensyou

男性の中には亀頭や包皮の痛み、痒み、腫れ、赤くなるなどの亀頭炎を経験したことのある人も多いのではないでしょうか。 しかし、風邪や腹痛などとは違い性器が炎症を起こした場合は性感染症を疑ってしまい、不安な気持ちになることも多…

これって尖圭コンジローマ?イボができた時に検査を行う内容とは

コンジローマの検査

性器や肛門周辺にぶつぶつしたイボのようなものができてしまった時には、早めに検査をした方が良いかもしれません。「尖圭コンジローマ」という病名は知らない人も多く、一度できてしまうと治りにくいのが特徴で、放っておくと感染部位が…

梅毒の初期症状とは?気になる特徴について

梅毒の症状

梅毒は昔の病気と考えている人が多いのではないでしょうか。 日本では最近、梅毒の感染者数が増加していることをご存知ない人も多いかもしれません。 ニュースにもなった梅毒患者の急増は、特に性交渉が盛んな若い世代に見られていると…

淋病ってなんで流行っているの?感染が考えられる経路とは

淋病の感染

淋病は正確には淋菌感染症と呼ばれており、性感染症(STD)の一つとして知られています。 「淋病なんて昔の病気」と思われているかもしれませんが、今なお多くの人が感染している現代病でもあるのです。なぜ淋病を始めとした性病が流…

男性器の包皮にかゆみを感じたら……考えられる病気とは?

包皮のかゆみがある場合

男性器の包皮にかゆみを感じた場合、どう行動すれば良いのでしょうか。このような症状が出た場合、普段と違うことが起こり、ましてや陰部のため不安を感じてしまう方も多いといいます。 本記事では、包皮にかゆみを感じた場合に気を付け…

亀頭と包皮が赤い!異変を感じた時にしてはいけない事5選

包皮が赤い

包皮が赤いということに気づいたとき、まずどんな行動をしますか? 自分でゴシゴシ洗う。家族や友人に相談する。専門診療を受ける。不安を感じた時の行動は人それぞれかと思いますが、個人でできる洗浄以外のことを行う人はかなり少ない…

どんな薬を使っているの?淋病に使用される抗生物質治療薬まとめ

淋病の薬

淋病はクラミジアと並ぶ日本で代表的な性病(性感染症)の一つです。男性・女性で症状が異なるだけでなく、自覚症状がないことが多く、気づかないうちにうつされているケースがあります。 もし感染してしまった場合、自然治癒は見込めな…