CATEGORY コンジローマの教科書

これって尖圭コンジローマ?イボができた時に検査を行う内容とは

コンジローマの検査

性器や肛門周辺にぶつぶつしたイボのようなものができてしまった時には、早めに検査をした方が良いかもしれません。「尖圭コンジローマ」という病名は知らない人も多く、一度できてしまうと治りにくいのが特徴で、放っておくと感染部位が…

性病別!完治するまでの期間を比較してみた

性病が完治するまでの期間

性病にはどのような病気があるのでしょうか? 淋病が有名ですが、若者中心に多いのが、クラミジアと尖圭コンジローマです。さらに、再発を繰り返す厄介な性器ヘルペスもあります。 「この症状はなんだろう?どれくらいの期間で治るの?…

男性器の包皮にぶつぶつが!?その正体と除去方法を解説

包皮にぶつぶつ

男女問わず、性器にぶつぶつなどができた時はなかなか人には話しづらいものです。悩むことはあっても恥ずかしさが勝り病院へ行くことをためらってしまうこともあります。 今回は男性器のトラブルとして、包皮にぶつぶつができたケースに…

男性器の周辺にぶつぶつが出来る性病とは!?

男性器のブツブツ

男性器周辺のぶつぶつは皮膚が変化しただけの無害なものと、性感染症によって発生したものとに分けられます。 性病によって発生したぶつぶつは痒みなどの不快感を伴う場合が多く、感染箇所が広がる可能性がありますので症状によっては注…

これって何?玉袋に出来たいぼの正体とは

玉袋にいぼ

玉袋にイボができてしまい、不安になってしまう方も多いのではないでしょうか。 ペニスや玉袋などの男性器周辺・肛門周辺にイボができたり、何か異常があった場合に不安になってしまうのが、性感染症ですよね。しかし、イボができる理由…

コンジローマが感染する理由は性行為だけではない?

感染の可能性があるもの

”コンジローマ”と聞いて皆さんはどんなことを思い浮かべますか? 多くの方が性感染症(STD)だということはご存知かと思いますが、コンジローマは実は性行為だけが感染経路ではないのです。 この記事ではコンジローマに感染しない…

コンジローマになってしまった時に把握しておきたい治療期間

コンジローマの治療期間

STD(性感染症)の一つである尖圭(せんけい)コンジローマは、性器周囲にイボができる感染症です。 主に10代後半から30代の若い世代に多く見られ、尖圭コンジローマは性交経験があれば誰でも発症する可能性があるといえます。 …

亀頭にブツブツが出来ている!性病の場合とそうでない場合

男性器のブツブツ

亀頭にブツブツができてしまい、性病ではないかと悩んでいる方がいらっしゃるかもしれません。実は、亀頭にできたブツブツは、性病である場合もありますが、必ずしもそうでない場合があるということをご存知でしょうか? 今回は、亀頭の…